menu

ブログ

コロナ渦だからこそ耐震工事をして地震に強い家に変えたい!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のためできるだけ外出をせず、家で過ごすことが良いとされている今、家で快適に過ごすため様々な取り組みをしている家庭が増えています。

その中で人気となっているのが耐震工事。

コロナ禍の中でも災害というのはいつ起きるかわからないもの。

新型コロナウイルスが終息となるまでの間に大きな地震が起こる可能性が無いとは言えません。

もしもコロナ禍の中に災害が起きた場合は災害による不安や恐怖だけでなく避難所生活などになれば感染リスクを高めてしまう可能性も。

自分自身や家族を災害やウイルスから守るためにも災害に強い家づくりというのは大切。

こういう大変な時期だからこそ少しでもくらしの安心度を高めておくことは心身の安定にもつながります。

耐震工事は家全体の劣化や耐震強度を改善することができ安全性を向上できるのが最大のメリット。

補助金を受ける事が出来、資産価値の向上を高めることもできます。

まずは信頼できるリフォーム会社で耐震診断を依頼し、専門のアドバイスを受けるのがおすすめです。

京都市で耐震リフォームをご検討中の方は「株式会社 吉富工務店」にご相談ください。

小規模リフォームから大規模リフォームまで行っており、耐震診断・耐震改修・耐震工事も得意としています。

リフォームと共に行えば無駄も無く快適と安心のある暮らしを実現できます。

ご相談・お問い合わせはこちらから

 

■お問い合わせフォーム

https://www.yoshitomi-koumuten.com/contact/

 

2021.03.19

対応エリアイメージ

対応エリア

京都市を中心に京都市、宇治市、亀岡市、城陽市、長岡京市、八幡市、木津川市、京田辺市、向日市、南丹市、相楽郡、与謝郡、船井郡、久世郡、乙訓郡、綴喜郡などに対応しております。
その他の地域もご相談下さい。

ページトップへ戻る