menu

ブログ

リフォーム?建て替え?

住宅が古くなった場合、リフォームと建て替えどちらが良いのでしょうか?今回はそれぞれ考えられるメリットを紹介したいと思います。

 

  • リフォームのメリット

リフォームのメリットとして考えられるポイントは以下の5つです。

・建物を壊さないため後期が短く済む

・仮住まいを探す、引越し先を探すなどの手間が省ける

・総費用が建て替えよりも低額で済む

・予算に合わせて施工内容を決めることができる

・税金面で優遇が受けられる

 

  • 建て替えのメリット

建て替えのメリットとして考えられるポイントは以下の3つです。

・間取りや設備など、現在ある不満点をほとんどすべて改善できる

・行政から検査済証を受け取れるため安心、安全である

・リフォームに比べて、多額のローンを受けられる

 

当社では、これまでにさまざまなリフォームを行ってきました。今回紹介したような、古くなった住宅を丸ごとリフォームする大掛かりなものも経験があります。私たちはお客様の要望をしっかりヒアリングし、お客様に最適なリフォームプランを提案しておりますので、非常に高い満足度を得ています。

まずはお気軽にお問い合わせくださいね!

お問い合わせはこちらから

2020.04.20

対応エリアイメージ

対応エリア

京都市を中心に京都市、宇治市、亀岡市、城陽市、長岡京市、八幡市、木津川市、京田辺市、向日市、南丹市、相楽郡、与謝郡、船井郡、久世郡、乙訓郡、綴喜郡などに対応しております。
その他の地域もご相談下さい。

ページトップへ戻る